逐次雑記 2009年6月上旬

CCSF > 逐次雑記 > 2009年6月上旬

@mizuno_mweさんのツイート

2009年6月1日(月)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[23:57]

オトドケモノ

amazon.co.jpマーケットプレイスより,

以上が到着。何故かシリーズ中でこれ1冊だけ生産中止っぽいんですよね。なんでだろ。アリアンロッドの最重要キャラクタであるところのベネットが初登場した(そして開始前1行でヒロインの座から転落した)セッションが掲載されているのに。

[23:59]
[21:29]

コメントにもあるけど, 猪木の名言が立証されてる!

神試合-プロレスラーvs空気嫁(カトゆー家断絶 6月1日分より)……これは凄い! 多分, まったくプロレスを知らない人が観ても判る筈。プロレスの『動き』を解っている人ならなおのことです。エンタメ・プロレスの日本版とはこういうものなんじゃないでしょうか?

[21:33]
[23:15]

タユタマ -Kiss on my Deity- 第9話「硝子の向こう」(5月31日放映分)

評価……☆☆☆☆(前回比: ±0)

ヤバ 電池切れた コンビニ行って買った アルカリでなんか敗北感♪ という感じでいきなり出端をくじかれてしまった本日の視聴でした。本拠地で長年使ってたβHi-Fiなんかは, リモコンがなくても全機能が本体から使えたのに, RD-X5はリモコンが無いとまるで何もできないんだよなあ。こういう時に困ります。

曇っててあーなたーがー見ーえーなーいーのー♪ という感じのサブタイトルですが, 作品が違うので引き摺られちゃいけません。実際, 硝子の向こうは見えるけど, 見えているけど, でも透明な壁で確実に隔てられてるって話だったし。同時に, アメリの立っている場所が薄氷一枚だって比喩にもなってるんじゃないかな。

「大丈夫, 大丈夫……」何が大丈夫なのか良く判らないけどとにかく大丈夫(それも作品違)。『いつも通り』でいようと決意したアメリ, 翼を無くした今はもう『いつも』ではない場所に身を置いてしまった裕理の隣に居られないと自分を納得させてしまったかな。で, それならそれで, 裕理とましろが一緒に居る状態を『いつも通り』にしようと? あるいは『いつも通り』に引き込もうと?

……第4話がナベシン演出でかなりの暴走見せてましたから, いずれこういう回が来ると予想してしかるべきでしたな……ナベシン販売員登場(^^;;; 旅行会社のセールスですか。『奥様』と呼ばれて妄想するましろ, 温泉で夫と二人切りの……でもそこで足痺れてるってのはどーなのよ(^^;;;

ナベシンを追い出した鵺, 取り出しましたるは『[実録]10日で取れるバイク免許』あ, 美冬, 本当に免許取るかどうかはともかく, あの時その場だけの言葉じゃなかったのね。しかしそんな怪しい本渡してどーするつもりだったんだ裕理(^^;;; 「所詮八衢も男じゃぞ, 美冬が本気になれば……ぽわぽわぽわぽわ〜」同じ行動で違うドラマを撮影するビート裕理さんでした(誰が知ってるそんなネタ!?)。妻と隣のやり手婆みたいな会話になっている二人を出歯亀している(?)太転依達が何か笑えます。

美冬は情報操作が自分の役目と自認してるんですか。鵺を追い詰めた時のような機転はそうそうできないのかな。まあ実際に権力を握っている美冬ならではの役割があるなら, それを果たすのは当然の事です。多嘉山理事, すっかり出番無くしちゃいましたけど, 美冬に完全に支配されているって想像できますね。

カラオケに美冬も誘うと……妙に可愛くなっちゃって。アメリからましろも勧誘され……背後で煎餅ジャグリングやってる鵺に笑いました。小ネタが良いのですキャワイイ。で, 唄うは, 三九郎『情熱のウォブル』, ゆみな・美冬・鵺『キズナの唄』, アメリ『(不明)』(『time 〜僕らがまだ知らないチカラ〜』ではない模様……原作方面?), 裕理『The fine every day』と, OP/EDが揃いましたよ。ましろは唄わないの? ……そこまで機械と相性悪いんですか(^^;;; 鵺のようには行かないですね, モバイルモバイル。

アイキャッチ: ぶっ!(^^;;;

朝, 裕理を起こしに来て……出歯亀太転依(^^;;; 何煽ってるんですかー! そして裕理もましろも, お互いにガードが緩いですよ……って何か起こった!? 何やら謎の発光現象を起こす裕理, 密かに危機感を抱くましろ「まさか……もう?」何か, カラータイマーでも点滅しちゃってるんでしょうか。終わってしまうのは力か, 存在か, それとも他の何かか。それを裕理には告げられないというのが気になります。『友達友達! 共存存!』に矛盾してしまうような事でなければ良いんですけど(待て, なんでそこでその歌が出て来る)。この後, 一瞬大槌が出現しなかったのも……力を失うんじゃなくて, イレイザーになってしまうとかの可能性もあるかなあ。太転依そのものが消滅させられてしまうとか。

「三強以外にも太転依の総数は数万!」水滸伝より凄かったんかーい! それでしごかれて, 約束の頃には死んでる裕理。……同様に, とりまみれになっているゆみな(^^;;; 懐かれてはいるけど, 共存と言える状態じゃないよねこれ。寄生に近いよ(^^;;;

今日の集団デートは……東京タワーが見える鉄道路線ってあまりないような気がするんですけど。周辺の地下鉄は全部地下区間だから, JR東海道本線・東京モノレール羽田線・ゆりかもめくらいかな。で, ましろが興味を持ったので, 東京タワーへ。今にも破壊されるんじゃないかと心配してしまいました(CLAMPじゃあるまいし)。「こんな物が人の手で作られていたなんて, まさに驚天動地!」そういえば, 墨田タワーが登場する作品もそのうち出て来るんでしょうねえ。

蝋人形館眺めたり, ラーメン食べたりハンバーガー食べたり……鳳凰にラーメン全部食われるゆみなに笑いました, とか思っていたらハンバーガーは鵺に二つとも食べられました(^^;;; 御夫婦とお子さん, ってそれはむしろ鵺が反発しないかと思ってしまいましたが。だってましろもマシロになってしまったら同じくらいになるもん。……その場合, 裕理は嫁に娘2人置いて逃げられたダメ亭主?(^^;;;

陽気すぎるアメリにこっそり一言告げておく三九郎「あんまり無理すんな」。アメリ, 現実に引き戻されたかな。一瞬『怒』の表情があったんですけど, これは表情が変わる過程というだけなのか, それとも本心が出たのか……。しかし『現実に引き戻され』るのであれば, それは演出しようとしていた『いつもの通り』が現実と乖離しているって事でもあるんだよね。

混雑したエレベータ。ましろは真っ先に外側に貼り付いたので, 人に揉まれた裕理とアメリが密着してしまう事に……「彼は優しい人だけど, その優しさに意味を求めないで」なんて台詞を思い出してしまいました(註: LASTEXILE)。絶対, アメリの前に空間作ってるよね。排出された時には無意識に手を繋ごうとしてたし。

展望台でもましろと鵺ははしゃいでいるので, 必然的に裕理と二人になるアメリ(三九郎が邪魔する筈も無し)。引き戻された切っ掛けは三九郎の言葉だったけど, これなら遅かれ早かれ演出は崩壊してたでしょう。まだ, 隣に居られるかもしれないって。でも話し掛けようとしたタイミングでましろが裕理を連れて行ってしまう事に……アメリの様子に気付いていた裕理がそれでもましろの方に行ってしまったというのがねえ。これ, ただ鈍感と言ってしまって良いのでしょうか? 前回を経て今回を経て, なおアメリの事を意識しないって……。

帰路。相変わらず電車の識別ができないんですが, 窓から見える夜景が滅茶苦茶高いところを走る鉄道だと伝えております……。内装はE233系っぽいんですけど。ここでまた, 裕理の発光現象を目にして, 何か触れる事を躊躇したましろ。それでも手を重ねたけど, 何か決意が必要なほどの事みたいです? これがあるから, ましろも裕理と一緒に居る事に懸命になっているとか, そういう事かなあ。ところで車端部に座っているアメリ, でも外から見ると窓や扉開灯が車央部の特徴を持っているんですけど。

[23:56]
[24:11]

本家今日歩

珍しくも記事になりました。私が最後に参加したのは7年前だけど, 今も当然の様に続いていて嬉しいです。文化系で参加する人は今どれくらい居るかなあ。

ちなみに, 秋大OB(北光会?)が東京で山手線一周今日歩というものをやっているらしいのですが, 期日や概要が全然伝わって来ない(探しても見付からない)ので未だに参加できていません。見付けられたら是非参加したいんだけど。……勿論, 今やってるひとり今日歩も続けますよ。

[24:19]

本日の日常日課

前日分以前の修正箇所

2009年6月2日(火)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[22:50]

咲 -Saki- 第9局『開眼』(5月31日放映分)

評価……☆☆☆☆(前回比: ±0)

決勝戦のルールは一人半荘2回の計10半荘, しかし優希の持ちタコスは半荘1回分しか無い……ってそれが最大の問題なんですか(^^;;; しかも井上純(龍門斑2年)になけ無しのタコス食われた! 他人の持ち物勝手に食うっていうのは, 流れを乱して相手のツキを遠ざける純の戦術に通じるものがあるとはいえ, どーかと思うよ……。それを見越して痛んだタコスを持ち込んでおいたりした日には(その方が酷いわ)。

ということで先峰対局者は, 清澄から片岡優希(1年), 風越女子から福路美穂子(3年), 鶴賀から津山睦月(2年), 龍門斑から井上純(2年)。タコスを失った優希は変わりに美穂子の弁当を「タコスに限らず, 名前にタコの付く物は, 全て私のパワーになる。お姉さんのお弁当にはそれが入ってたじぇ……そう, お弁当の定番, タコさんウィンナーが!」それでいーんかい!(^^;;; じゃあ前回のタコ(ス)ラーメンも決してお門違いでは無かったと(おいおい)。

しかしいざ対局が始まると, 純に手順を掻き乱されて, 東場なのにまるで自模に恵まれない優希。東一局(純): 南, ドラ1……子30符(副底20, 么九明刻4×2)4翻=2,000点。東二局(純): 平和, ドラ2……親30符(副底20, 嵌張聴2)5翻=5,800点。東二局一本場(純): 門前清自模和, ダブ東……親40符(副底20, 么九暗刻8, 中張暗刻4)5翻=7,700+300点=2,600+100オール。東二局二本場(純): 平和, 一気通貫, ドラ2……親30符(副底20, 門前加符10)7翻=満貫12,000+600点。途中省略され, 南四局(純): 全部出ていないけど, 断么九, ドラ2, と推測……子40符(副底20, 門前加符10, 嵌張聴2)5翻=5,200点。ちゃんと半荘終わるんだから純しか和がってないという極端な話では無いのですが, 後から判断するに, 純と美穂子だけでほとんど回したっぽいですね。純が優希を集中攻撃し, 後はちょこちょこと。

半荘で-32,100にまで叩き落とされた優希に, ナイト到着……タコス到着(^^;;; 「お前は使える犬だ!」尻尾生やした奴に言われたくない!(^^;;; 「まあ俺もタコスは嫌いじゃないからな」「なぬ? お前もタコス好きの呪われた血族か?」「呪われてねーよ! メキシコの人に謝れよお前!」どういう会話ですかこれは(^^;;; まあ, 優希は実際タコスに(勝手に)呪われてるんだと思いますけど。「タコス, 焼き鳥の方が似合ってんじゃねーか?」「何を!?」危ない, 実際さっきまでそうなってた!?

東一局(睦月): 発……子40符(副底20, 門前加符10, 么九暗刻8)3翻=1,300点。『話題の強豪校』ではなくて, 主人公の学校でもない, そんな鶴賀ですから, 何かやるんじゃないかと期待していたんですけど……でも少なくとも睦月に関しては, 普通に初心者打ちっぽいですね。集中炮火(放銃)を喰らわないだけの腕はあるみたいですけど。また東場親を流してしまった優希, 思い出すのは合宿で咲・和と対局した時……そうだそうだ, 成長した部分が無きゃ合宿やった意味無いですよ。和はエトペン抱いたまま人前で対局できるようになったんですから(^^;;;, 優希だって。東場に吹く風の勢いだけでなく, 自分で勢いを作れるようにならなきゃ。

で, 重要なのは, やっぱり純が優希だけを相手にしてしまっているところですね。睦月は実際相手する必要が無かったようですけど(^^;;; 昨年の大会で透華とやらかしているのを見ている筈(註: 2年)なのに美穂子を眼中外にしてしまったのは痛かった。さりげなく開眼した美穂子, どうやら右目は打牌・視線・その他のあらゆる状況を読み取り手牌を完全に推測できてしまうようで, 優希を立てて純の流れを破壊する行動に出たようです……

という事で南一局(優希): 立直, 一発, 清一色, 平和, ドラ1……親30符(副底20, 門前加符10)12翻=倍満24,000点。南場で和がったの, 初めてだったりしませんか優希? この後も美穂子に引っ掻き回される純, 逆に集中炮火。南一局一本場(優希): 東, ドラ3……親30符(副底20, 么九明刻4, 単騎聴2)4翻=5,800+300点。優希に流れを取り戻されたと焦ったら, 今度は南一局二本場(美穂子): 牌見えません……2,000+600ということは子30符(副底20, 門前加符10)4翻だから, 平和・一盃口ってところですか。……純の運が尽きたと見計らって, 優希から勢いを取り返したってところですかね?

かくして美穂子の一人舞台となる南場。……前半戦も含めて一度も振り込んでいない!? む, 美穂子, もしかして咲と同じタイプなんじゃ……!? ああう, 咲と戦わせてみたーい!

南二局(美穂子): 5,200ということは子40符(副底20, 門前清自模和2, その他)5翻。立直・門前清自模和・混一色とか。南三局(美穂子): 1,300ということは子40符(副底20, 門前加符10, その他)3翻……翻牌のみとか。南四局三本場(美穂子): 7,700+900……親40符5翻。南四局四本場(睦月): 2,600+1,200……子40符4翻。睦月, 流れ切ってごめんなさいですな。

風越女子: 142,000(+42,000)。清澄: 88,900(-11,100)。龍門斑: 87,700(-12,300)。鶴賀: 81,400(-18,600)。3位で終わったというのは龍門斑の面々にとって屈辱でしょう。が, これは風越女子の一人勝ちであって, 他3校はまったくのドングリですな。先峰で校内1位のキャプテンを出して来た風越女子, 他の面々がどのような戦い方をするのか気になるところです。まさか美穂子だけに寄りかかっている訳じゃないでしょう。

C: いよいよ出て来た天江衣(OPには最初から居たけど)。恰好はおいとくとしても, 口調がかなりおかしな子ですね。で, 衣が動き出した途端, 全然違う場所に居るのに気配を察知してしまった咲。何か共鳴するような物があるんでしょうか? 龍門斑の面々は咲に衣のような雰囲気を感じましたが……。美穂子と咲が似ているような気がするってさっき言いましたけど, こちらは当人も他人も感じるようなものがまったくないんですよね……。

[23:21]
[23:28]

自転車で通りたかった

今日から6月。(WHOLE SWEET LIFEより)……ああそうか, 横見さんはあまり興味持たないだろうなと思ってたけど, 麗は興味持ちそうな場所でしたね。でもあの中洲, 特に倉庫と倉庫裏踏切の間の未使用中線部分で……なんかしたら, 西武拝島ハイツから丸見えなんですけど(^^;;;

[23:35]
[23:39]

西又酒

……来たーっ! 焼酎は飲めない水野ですが, 清酒なら文句ありません。しかもしっかり純米吟醸酒! 店頭販売のほか、ファクスでも受け付ける……うっ, 注文の口が狭い……

[23:42, 6/3 6:33(毎日新聞追加)]

本日の日常日課

2009年6月3日(水)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[23:55]

おかいモノ

帰宅して即座に吉祥寺へ出かけ……あれ, 雨降って来た。傘差すほどじゃないけど。閑話休題, アニメイト吉祥寺にて,

以上を購入。タユタマにはポスター, ハヤテにはポスターとイラストブロマイドが附属しました。更に春のAVまつり2009ポイントレシート(味気ねえ……)を10点分消費し(6月末までだったのね), 「らき☆すた ミニイラストカードファイル」を入手(今回入手分を含め残り4点)。絶対使わないけど。


LIBROで……は売り切れたので, 啓文堂にて,

以上を購入。今週末, 使う予定です。


ヨドバシカメラマルチメディア吉祥寺にて,

以上を購入。DVDケースがそろそろ限界なので, 買い足さないといけなくて……でもいつも買ってた箱が売られてなくて, 仕方無くかなり久々なファイルタイプ。体積としてはこちらの方が場所取らないような気もするんですが, 『現時点で』置場に困るのはこっちの方なんだよなあ……。ちなみに取説ファイルは何となく。


ルーエにて,

以上を購入。第2世界エルスゴーラに続く, 今までほとんど語られてこなかった第4世界エルクラム……それをあっさり本にできてしまうなんて, きくたけさんの頭の中ってば梶島さんに匹敵するくらい世界が詰まってるんじゃないでしょうか。残るエルキュリア, ラスティアーンも, 1年以内に出てしまうんでしょうなあ。

[24:24]

本日の日常日課

前日分以前の修正箇所

2009年6月4日(木)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[6/5 10:14]

衣替え

冬物を完全に収納し, 今日から半袖を出しました。その上に『白』を羽織ってますけど。

[6/5 10:15]

本日の日常日課

2009年6月5日(金)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[10:16]

介錯!

Apacheの設定を変えて, http://ccsf.homeunix.orgでのアクセス(正確には, 対外的にはhttp://ccsf.jp以外でのアクセス)を禁止してみました。と言っても, 対内的にはlocalhost設定との絡みもあって, 本当に外部からのアクセスが禁止できているか, いまいち自信がないんですが。一応cardさん2号でDD使って外から接続できないことを確認はしましたけど。

期待される反応は, ccsf.jpやsakura.ccsf.jpでは今まで通りですが, ccsf.homeunix.orgなどで接続するとNot foundになり, http://ccsf.jpでアクセスするよう促すようにしています。直接リダイレクトしなかったのは, ccsf.homeunix.orgではいけないということをはっきり伝えるためです。

[10:20]
[18:39]

ゲームミュージックの転換点

ファルコム音楽フリー宣言(「イース」などのゲーム音楽が使用料無料に、日本ファルコムが公開 - 毎日新聞より)……送信可能化及び固定した媒体の頒布は原曲そのものでなければ無償に限り原則許可, 演奏は原曲でも有償でも許可, みたい。なかなかのものです。ただ, これ, 例えば古代氏のアルバムをまた作るとして, ファルコム時代の曲を含められるようになる……という訳ではないですね。まあセルフアレンジしたものの無償頒布なら可能ですけど。

[18:47]
[21:56]

けいおん! #10「また合宿!」(6月4日放映分)

評価……☆☆☆☆(前回比: ±0)

速攻で主人公が梓にスイッチしてますね。唯の目からみた『軽音』だったのが, 梓の目から見た『軽音部』に。そうなると梓が軽音部に溶け込んでいくにつれ, 次の視点が必要になるような気がしますが, さて。

「でも, ごろごろしてるお姉ちゃん, 可愛いよ」「何だろう, この, 私と憂の感覚の違いは……」物事の全ては感覚的な『幸せ』に帰結すると思っているんですけど, その経路として『音楽』というものを設定しているかいないかが違いなんじゃないかな。「私, 澪先輩みたいなお姉ちゃんだったら欲しいな」「澪さん, 優しくて恰好良いもんね。律さんは?」「うーん……あの人は良い加減で大雑把だからパス, かな」「ほお〜, 誰が大雑把だって?」『良い加減』の方は否定しないのか, と思いましたが, そこまで細かく考えないところが『大雑把』なのかと。……むしろ普通?

紬ンちの凄さをテキトー並べて述べる律。執事が居るだの休みには外国へ行くだの……「あ, 紬さんのお父さんですか?」『いえ, 私, 琴吹家の執事でございます』「「本当に執事居たー!?」」全然違和感ないんですが(^^;;; だって去年垣間見えた金持ちっぷりは, 単に『上流』というレベルを完全に超越してたでしょ? 「え, ええと, 紬さんはいらっしゃいますかしら!?」「先輩落ち着いて!」『紬お嬢様は只今, フィンランドで避暑中でございます』ほら(^^;;;

で, 憂に連れられて唯ンちへ行くと。「なんかほっとするな……」一般庶民のレベルを超越するぐーたらぶり(^^;;; 「聞いてた通りだ……」そして予想通りでもあるよね。「♥♥♥」えーと, 仲良し姉妹ではありましたが, ちとここまでくると百合っぽいものが感じられて来るんですが……!?

「おおおー……こりゃまた一段と凄えな!」「これが去年言ってた『借りれなかった別荘』だね!?」「ごめんなさい, その別荘は今年も駄目だったの。多少狭いと思うけど我慢してね」「「「まだ上があるのか!?」」」去年のも充分にでかかったけど, 今年のは……既に学校の音楽室を越える広さなのではないかと思うんですがっ。で, そこで練習するかと言えば, 練習対遊び=3対2「まさかの裏切り!」紬は今でも皆と一緒に居るだけで幸せな人ですか。

「でもむぎ先輩の遊びって……(妄想)……まさかね……」実はそこにあった(^^;;; しかも梓の妄想よりハイグレード。「要らないって言っておいたでしょう!? 浜辺にあるものもすぐに片付けて! お船も要らない!」つまり, 表に出て来ないけど, 今回の合宿にも使用人が控えているって事なんですね。

遊びとなると滅茶苦茶輝いてる唯と律。なんだかんだで梓も巻き込んで……やるとなると徹底するよね, 梓。「梓ちゃんもすっかり皆と仲良くなったね♪」「……そうかな」確かにぱっと見, 梓は常に意識を音楽に戻そうとしているように見えますけど, でもここでは紬の方が良く本質を見ているのかもしれないなあ。梓が, 皆と仲良く『なろうとしている』って事なんだよね。

岩場に大量の……と思っていたら, 梓から振って来たか(^^;;; 「澪先輩, ……富士壷の話って知ってます?」「!?」ひたすら逃げまくる澪, これは去年の事を思い出した律が何度も遊んだと見た。紬のプリムラ芸術, 唯と律の漂流伝説……浜辺のお約束を必ず踏まえますなあ。でも漂流伝説は男女の組み合わせでないとオチが付かないよ?(^^;;;

「やっぱり遊ばずに先に練習した方が良かったんじゃ無いですか!?」「梓が一番遊んでたじゃん。真っ黒になって」火傷を経ずにいきなり黒くなるタイプなんですか, 梓って? 他の子達がまったく焼けないのとは対象的ですね。ここで唯が「私, 陽焼け止め塗らなくても焼けないんだ」なんて言い出したら, 私が暴れます(おい)。

ぐでぐでになってた律けど, いざ練習しようとなると「澪! 早く練習しようぜ! スネアが新品だー♪」「現金な奴」この別荘に常備している楽器じゃないよね? そんなことしたら浜辺だから痛み早いだろうし。つまり今日のために持ち込んだ訳で……今日のために買ったんじゃ……(汗)。ま, まあ, 紬ンちは楽器店を系列に持ってますから, アリなのかもしれませんけど! チューナを知らず, 耳だけで適当にチューニングできてしまう唯……やっぱり天才ですかこの子。「絶対音感!? 凄いのか凄くないのか判らない人だ……」才能の無駄使いかもしれませんね(^^;;; でも音楽に出会えた事は, そして基礎のある梓と出会えた事は, 唯にとって人生の転換点なのかも。

玉葱とお握りの大きさと花火を経て(ちょっと待てーい), 夜は肝試し。「澪は怖いの苦手だもんね☆」「むっ!? ……全然余裕よ! やってやろうじゃないの!」「うひ。なかなか御飯食べさせて貰えなかった怨み, 晴らさせてもらうぜ!」ただでさえ立場に差があるというのに, 怨みが上乗せされますか。自爆と判っていても見栄を張らずに居られなかった澪に愛の手をぺとり。「こ, 高校生にもなって, 肝試しも無いよなー!?」「あの, 手が痛いんですけど」焼けた手を握られるとそりゃ……と思って, 梓は平気なのかなあと思い直したんですが, この後の風呂がああでしたから, ならやっぱりこの痛みには火傷の痛みも上乗せされてたんじゃないかな, と視聴後には思います。

で, 怪女=さわちゃん登場。「後から合流して, 皆を驚かせようと思ったんだけど, 道に迷って……」「驚かせようっていう目標は達成できたみたいですけど……」澪失神(^^;;; 怨みの籠った蒟蒻を垂らして待ち続ける律より, 怨みはないけど『変』が乗ったさわちゃんの方が大問題でしたか。

深夜, 実は練習していた唯に気付く梓。これ別に熱心なんじゃなくて, ただ思い立っただけ, 今やりたいと思ったってだけなんですよね。遊びたいし, 美味しいもの食べたいし, そうやって楽しく過ごしたいし, でも音楽も好きだから練習したいし。普段も深夜に練習したりしてるよね……試験勉強そっちのけだったりしますけど(^^;;; やりたいようにやってるの。

再び憂と梓。「もっと練習したかったのに!」「そっか。……お姉ちゃんは全然焼けてなかったけど, なんでそんなに陽焼けしてるの?」「そ, それは……」体質の違いが結構大きいと思うんだけどなあ。「唯先輩は……ちゃんと練習してた」「でしょー!」憂は毎日見てますもんね。「でも相変わらず抱き付いてこられるんだけどね」「あったかいでしょ, お姉ちゃん!」「そだね」相変わらず憂とは感覚が違うけど, でもその感覚も判って来た, ってことで。

[22:36]
[23:27]

NARUTO -ナルト- しっぷうでん 第109話「じゅいん逆襲ぎゃくしゅう」(5月14日放映分)

評価……☆☆☆(前回比: -1)

サイは幽鬼丸を連れて退避……三馬鹿はリー達が抑えているとして, でも幽鬼丸にサイ一人というのは辛くありませんか? って, リー達負けてたんかい! だもんでフリーだった三馬鹿がサイを襲い, 幽鬼丸は強奪されてしまいました。三馬鹿は三馬鹿で, 自分達の命がもう完全に大蛇丸(更にはカブト, 更には麟児)に握られていると突き付けられてしまい, 戦術的にはフリーですがもう先がありませんね。捨てようと思えば捨てられる, と宣告されているんだよね。

木ノ葉の動向を見定めるカブトですが, 言う事が段々雑になってきましたね。策士ではあるけど, 臨機応変に現場で組み立てていくのは苦手な諸葛亮タイプでしょうか。三馬鹿をカカシ・ヤマト・シノにぶち当て, 幽鬼丸を最大量にドーピングさせて三尾を暴れさせ封印を阻止し, とにかく三尾が木ノ葉のコントロール下に置かれる事を阻止しようとする……暁に奪われる可能性の方がマシ, とは到底思えないんだけどなあ。

紅蓮救出のためとして幽鬼丸が脅迫されている訳ですけど, その時紅蓮とナルトは, 実はしっかり脱出していたと。ああ, 所詮は胃空間もとい異空間だから, 開けた穴から出て来る訳じゃないんですね。

またいのがボトルネックに……良い所無しで封印失敗になってしまうのかなあ。でもそこで, 皆に聞こえる「シズネ様……」の声。様って何, と思ったら, カツユですか! うわー疾風伝初の出番では?

ヤマトの部屋: でも笑った事もあるんだよね(^^;;;

[23:35]
[24:04]

NARUTO -ナルト- しっぷうでん 第110話「つみおく」(5月21日放映分)

評価……☆☆☆(前回比: ±0)

カツユの役目はチャクラの輸送でしたか。相手が相手だし, 現に大蛇丸一派の撹乱を受けて一度失敗していますから, 重要な役回りですね。でもいのが不安定なのはチャクラ不足のためじゃないと思うんですけど。ところで麟児, どーして綱手やカツユを知っている……と思ったら。

「俺だったら, 思い続ける。嫌われようが, 拒まれようが, たとえ憎まれようが, あいつが俺の事を帰る場所だって思おうが思わなかろうが, そんな事は関係ねえ。俺なら思い続ける!」土壇場で他人の人生を変え得る台詞を吐くのがナルトの力ですねっ。後ろめたい事に違いはなくとも, それが弱味になり得なくなった時点で, もう完全に紅蓮は大蛇丸一派から離反したと言えるでしょう。

なんだかんだで結局は三馬鹿敗北。時間かかったとはいえ, 能力的にきっちり木ノ葉の忍達の方が上を行っていたんですね。順当だと。リー達も合流したし……ん? まだ終わってない?

幽鬼丸をオーバーロードさせても三尾への封印結界が揺らがないと見て焦る麟児。「幽鬼丸の力ってそんなもんスか」(違 ← これももう11年前だなあ)。薬全部飲ませたんじゃなかったのか, と思いたくなる『もう1瓶』を投げ捨て, 禁断の注入剤まで取り出し……何でも持ってるなあ, と思ったら。

寸でのところで割って入ったナルトと紅蓮。幽鬼丸に対して遂に紅蓮の過去を暴露する麟児だけど, 既に幽鬼丸と紅蓮の絆は崩れる事を知らず……ってさっきから三尾の制御が止まってるんですが, 封印の方はどうなりましたー? それにしても, 幽鬼丸達が気になるだろうとは思うけど, 麟児に背を向けるのはどうかと思うよナルト。って, 麟児の正体はカブトかよ! あれあれ, 今まで同時に出た事無かったっけ?

見たい, 聞きたい, 確かめたい シノ君の素顔: 衛生上大変に問題がありますっ!

[24:13]

本日の日常日課

前日分以前の修正箇所

2009年6月6日(土)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[8:25]

棄古阿新

HTTP/1.0 なブラウザは無視ですね(笑)(鏡の国のやみの雑記より)……凄く迷うんですよね, それ。『デフォルト拒否』『[sakura.]ccsf.jpのみ許可』, というルールにしていますけど, 『デフォルト許可』『ccsf.homeunix.orgのみ拒否』にするべきじゃないか, って。ただ, 検索エンジンや海外サイトなどから逆引きFQDNやIPアドレスでリンク張られる事があるので, そういうのもまとめて蹴ろうと思うとこうせざるを得なかったという……

それともう一つ, 今後山崎君を作るという目的がありまして(ゴニョゴニョ)

[8:31]
[10:00]

NARUTO -ナルト- しっぷうでん 第111話「くだかれたやくそく」(5月28日放映分)

評価……☆☆☆(前回比: ±0)

合体再生魔人は弱いんだか強いんだか(^^;;; 結局は三尾に喰われて終わり? リーは最後までまともに戦えなかったって事になるんですかね。

ナルトvsカブト, ナルトを中央にしてカブトが周囲を回る動きをするって事は, ナルトが王者ですね(asジャンボ鶴田)。こんなところでカブトがやられる筈無いですけど, 単純な体術ではナルトの方が上であるように描かれましたね。尤も前作で綱手が登場した時の戦闘のように, カブトが医療忍術を駆使し出したら, ナルト程度では太刀打ちできなかったでしょうけど。

紅蓮の前に立ちはだかるのは, こちらも再生魔人の麟児。ブアウ・ゾンビですかこいつは。結晶の生成を蝙蝠の超音波で阻害することにより晶遁を封じる……凄く後付け臭いですけど理屈は通ります。が, その場合, 生成された結晶が破壊されるところまでは納得いかないんですけど。勿論, 物理的には同じ理屈で結晶破壊できるんでしょうが, 忍術的にはそれだと晶遁が一気に弱体化しちゃうから……。

麟児を道連れに自らを結晶に封じ自壊する紅蓮。遂に椿も砕け, これによって幽鬼丸渾身の力を振り絞った嫌ボム炸裂……三尾の制御ではなく, チャクラ供給? つまりカツユが参加した分を相殺したって事ですか。こりゃ駄目だわ。

三尾を止めるためにあらゆる手段を考えるナルト。いつもの影分身・螺旋眼と, 口寄せ……相手が相手だから水遁は無駄だよね, と当然考えてました。ガマ吉の言う通り, 土剋水, 水剋火, なんですもん。まあ金遁でなかったのが不幸中の幸いですが(註: 金生水, 水生木)。あーいや, 風ってのは五行に含まれないオリジナルですから五行の相生相剋がどこまで通じるかは判りませんが。でもガマ吉が火遁を使えるということで, 水剋火に逆らって巨大な炎を作ろうと……ってそれじゃ相生相剋まるで無視じゃーん! 油で水遁+風遁蝦蟇鉄砲+火遁, で蝦蟇油炎弾って組み合わせは良いけど, 恐らくは水遁の頂点に近い損座である三尾にそんなんが通じるの!? それに潜水すれば消える訳だし。

[10:16]
[10:47]

NARUTO -ナルト- しっぷうでん 第112話「かえるべきしょ」(6月4日放映分)

評価……☆☆☆☆(前回比: +1)

幽鬼丸が三尾制御能力を失い, 大蛇丸一派の用を為さなくなったとして, 三尾封印を中断し撤収するよう命令を下す綱手。ま, 確かに木ノ葉の主要なメンバがほぼ結集した現状でなお封印に失敗したとなれば, 邪魔を排除できただけでも成果と看做して, 再挑戦は後にするべきというのは妥当でしょう。ただ, 暁を過小評価していたようですが。……あっさり三尾を奪取されてしまいましたよ。暗部, 使えねー!

それはさておき撤収前夜, 横になっているのはカカシ・シズネ・テンテン・リー・キバ(但し枕は赤丸)・幽鬼丸。重傷者が横になる権利を持っているって訳でもなさそうですね!? 幽鬼丸が居ない事に気付き探しに行くナルト……カカシ・ヤマトは幽鬼丸の方は気が付かなかったのかな? ナルトが走り出した事で事態はすぐ察したでしょうけど。で, 対応を放棄するカカシ(^^;;; ヤマトが常に貧乏くじですか。この後, ナルトを見張ったんだよね?

翌朝, 幽鬼丸脱走で騒ぎになるものの, 気にせず撤収するカカシ・ヤマト・ナルト。崖から見つめる3つの目……紅蓮と牛頭は音隠れの抜け忍って事になるかと思うんですが……あそこは抜け忍をあまり気にしないような気がするなあ(^^;;; 護り袋は椿の枝に結びつけ, 椿結晶も椿の木陰に。これ, 多分同じ木なんですよね? ナルトは結晶にしか気付かなかったってだけで。ただナルト, 里の傍の路上に結晶を放置しちゃいましたけど……紅蓮に異変があると砕ける結晶なんだから, 厭勝術に使えてしまうような気がするんですが, 良いのかなあ。

次回: 本編に戻ります……いよいよサスケの独自勢力確立か!

[10:57]
[11:54]

C76

14日(金) 東1ホール J-39a。サークル説明に何か書く必要がありましたら御連絡を。

[11:58]
[17:49]

おかいモノ

三鷹駅の改札内に入ったら, 201系先頭車のオブジェがありました。御丁寧に方向幕と種別幕が一定時間毎にスクロールするの。そして傍で, 201系の運転台からの風景を延々と上映してました……ふーん, 201系のATS音ってこんなのだったんだ(← 注目するのそこかい!)。

三鷹から中央本線休日快速(E233系0番台)で新宿。東急ハンズ新宿店にて,

以上を購入。傘はこれまで使って来た安物が壊れたから。……安いから, 直すより新しいのを買う, という考えになってしまった自分に, 修理用具が売られているのを見た時に気が付いて愕然としたり。だってそれ, 自転車について思っている事だったんだもん。安いから, 本格的に壊れるまで直そうとせず, 壊れたら直すより買い直し, 盗まれても違法駐車で搬出されても取り戻そうとせず, 自治体に処分費用を押しつける, って感じで。高ければむしろ直して直して長く使う筈ですもんね。

本当は4FでLuminousのパーツを買うつもりだったんですけど, 目的サイズの棚が在庫無かったので, 他の小物も含めて購入中止しました。通販するなら全部まとめた方が良いので。

新宿から中央本線休日快速(E233系0番台)で三鷹。吉祥寺を出た直後に, 何か傘が出ていたとかで緊急停車するという珍しい体験をしましたとさ。

[18:03]
[18:03]

都内の大百貨店へ行った日, 秋田の百貨店では

木内社長が死去 秋田市の老舗百貨店、長女が後継(秋田魁新報より)……小学生の頃まで遡りますけど, 木内が3階までフルに営業していた時の事を憶えてます。3階の玩具売場に良く行ってたし, 書店も……確かあったよね(こちらは買った記憶無いけど)。後は1階のジューサーバーとか, 物珍しかったから祖父や母にねだって困らせた記憶とか。でも中学校に入る頃には一気に規模縮小してしまい, 行く事が無くなってしまいました。本当, 県内有数の老舗なんですから(広小路が『あの』向きに一方通行なのは木内があるためだとかなんとか), 無くなるような事にはなって欲しくないですが……実際のところ, 何年持つかなあ。

[18:08]
[22:05]

ハヤテのごとく!! Hayate the combat butler 2nd season 第10話「プレゼントの行方」(6月5日放映分)

評価……☆☆☆☆☆(前回比: ±0)

中身濃い〜! 今回一体誰がメインヒロインなんですか。ハヤテ, 1日で一体何人落としてるんですか。落とし神の異名はガンプラ先生じゃなくてハヤテにこそ相応しいですよ, 相談するべきはハヤテでしたよ雪路。

ハヤテと歩の出会い, それは……「自転車はちゃんと整備してないと危ないですよ」まったくですよ。あそこまでまったく効かないとなると, シューの摩耗や異物の浸入ではなくワイヤの切断とかのようですね。ブレーキ周りは一番注意が必要な場所ですから, きちんと整備しましょうね……車検必要なんじゃないかって思うくらい。

「マリアさんって, 何を貰うと嬉しいですか?」「……引き籠りとかニートとかに代わる新しい呼び名でしょうか」主語は誰ですか?(^^;;; 「2月も終わりですし, 春服とかは欲しいかもですね」「ええっ, マリアさんでもそういうのに興味が!?」前シリーズを含めても, マリアさんが私服を着た事って1回(前シリーズ第35話)しかないよね(^^;;;

目的は, ヒナ祭のためのプレゼント。「服は駄目だ, 女の子の服は高過ぎる」舌打ちしたよ, 凄い店員だ!? 「こういう時, 同い歳の女友達でも居れば……」マリアさんじゅうななさいだって1歳しか違わないんですけど。で, 歩とばったり。『この時ハヤテは思った, 確かに西沢さんはマリアさんより良いアドバイスをしてくれる気がすると』「な, どういう事ですか, こらあ!?」酷い, まるでマリアさんが同い歳ではないにせよ近い歳とか, 普通だとか, そういうのを全否定するかのような発言だ(^^;;;

「見て御覧, 泉。昼間からミニマムな異空間を形成して見つめ合う, 時代遅れのバカップルが居るぞ」「煮え切らない感じだねえ〜」煮えたぎったらどういう事になっちゃうんでしょうねえ〜。「(美希)ちなみに私の誕生日は9月9日」「(泉)6月21日!」「(理沙)7月13日だ」「……あ, はい, 憶えておきます」あんたらからヒナギクにプレゼントする事は……無さそうですね, ハイ。

歩と対面するのは初めてなので, ザ・生徒会役員の自己紹介。『三波春夫でございます』やるかと思ったのに(^^;;; 「ちなみに私達は全員, ハヤ太君のラマン気味な愛人で」「いや〜ん♥」「ええっ!?」「嘘ですよー西沢さーん」名も無き恋人ABCだと言ってるようなものなんですが(^^;;;

何か居たたまれなくて, 自転車で去る歩。……歩, 同じ自転車買い直したんだ……てかさっきまで自転車無かったよな!? 「追わないのか?」「何となくだが, 追った方が良いんじゃないか。……でないと怪我人が出るぞ」「うわあ〜ブレーキが〜!」おーい(^^;;; で, 事故る前にハヤテが追い付くのはいつものことですが……顔面直撃した(^^;;; 『西沢さんはマウンテンバイクの運転がすこ〜し上手くなってたみたい』え, これマウンテンバイクなの? タイヤが細いからクロスバイクだと思ってたんだけど。

「ところでナギは何が欲しい?」「レア物の同人誌」「……聞くんじゃなかったです」12月24日にはマリアのために何か買い, 12月末にはナギのために何か買うんですね, ハヤテ。

「ハヤテ君, 初めて会った時の事, 憶えててくれたんだね」「そりゃ, あれだけ衝撃的なら……」「まあ, そうだね……」ハヤテならあのくらいの事は日常茶飯事なんじゃないかって思ってしまった(^^;;; 「じゃあ行こうか。みんなでヒナの誕生日プレゼントを買いにだよ」でも実際に買うのはハヤテだけなんじゃ。歩は買うかもしれないけど。で, 聞き耳立てるヒナギク本人……相談をかき回してるザ・生徒会役員(^^;;; 「やっぱ意外とサッカーボールとか喜ぶんじゃないか? あれで実質中身は男の子みたいなもんだし」「(にこやか青筋)誰が実質中身は男の子ですって?」「ち, 違う! 今のは全部軽鴨の雛の話で!」これでサッカーボールは贈れなくなりましたね(^^;;;

本当に実質デートと化している歩とハヤテ。「で, でも, こんな良い事続く訳ないとは思ってるのよ? きっとすぐ, 大爆笑のオチが着くのは判ってるんだから!」途中から口に出してもハヤテは理解してくれないと思うぞー。「さあ, もう充分幸せな目には遭ったわ, どうなる私!?」続くッ(違)! 「あ, ソフトクリーム食べます?」「あっはーほらやっぱりオチが……って, あれ, 普通だ!?」うんうん, 歩は何か食べてるのが普通(おい)。

「判らんなあ……あんな可愛い娘にあんだけ好かれて, ハヤ太君は何が不満なんだ?」好かれた事が不満なんじゃなければ, 応えられない自分が不満って事になりそうですけどね。「道の真ん中でクラスメイトがラブコメ展開してたらそりゃ気になるよ〜」「それにしても……君はやっぱり男が好きなのか? 『俺のエクスカリバーが!』って」「いやそうじゃないんですけど」ハヤテと男性との絡みってあまりないと思うんだけどなー。アヤしいのはギルバートくらいじゃなかったっけ。

「僕はその, 西沢さんの事, 嫌いじゃないんです。好きだって言われたのも嬉しかったですし, 一緒の高校に通っていた頃も一杯お世話になってて, 一杯感謝してて, だけど……今の僕には女の子と付き合う資格ないんです。だって僕には, 女の子を養う甲斐性が無いから」「えっと, 何の話? て言うか, いつの時代の話なの?」ん? ヒナギクは歩から『借金執事』がギャグで済まされるレベルじゃない, 現実の脅威として常にハヤテの傍にある危機だって事, 聞いているんですけど……それでもハヤテの言葉を時代錯誤だと思ってしまうの? 「僕は真面目な話をしているんです! 男が女の子とちゃんとお付き合いしたいなら一生面倒を見る甲斐性を持てって, 前の彼女に言われたんです!」「彼女が居たのハヤ太君!?」「ああ, でも, 幼稚園の頃の話ですよ」「「「「紛らわしい言い方するな!!」」」」それは幼い頃のほほえましい友情だったのか, それとも今でも『彼女』と言い続けるほどの深い絆なのか, どっちだ。

「良い事ハヤテ, 女の子と本当に付き合いたいなら, 強くなりなさい。そして誰よりも優しくなりなさい。更にその子を一生金銭面で苦労させない甲斐性を持ちなさい」「で, でもアーたん, それは凄く難しいんじゃ……」「それが出来ない男に女の子と付き合う資格は無い!」ハヤテは幼稚園児だけど, 相手が幼稚園児じゃないってオチがありそうな……少なくとも精神年齢は相当に高そうですよね, アーたん。川澄さん幼児声にしてないし。さて, 名前くらいは聞いた事ありましたけど, どんな子なんでしょう?

「はい, これはお嬢様に。可愛い髪止めがあったので, お嬢様に買ってきたんですよ。安物だからお気に召さないかもしれませんが」「そ, そんな事は無いぞ! 欲しい物とプレゼントは違う, 高いか安いかではなく, 大事なのは相手の心だ。どれだけ相手の事を考えているかという……」舞い上がってしまっているナギ, 可愛いですが, ちょっと違うよね。相手の心じゃなくて, 自分の心, でしょ。想われている人から貰うプレゼントだからじゃなくて, 想っている人から貰うプレゼントだから嬉しいんだよね。

「それで, 誕生日で思ったんですけど, マリアさんの誕生日は何時なんですか?」→「マリアさんのあの様子……確かに考えてみれば, 17歳でメイドをやっているって事は, そりゃそれなりの……それこそ僕と似たような事情が? そしてそれは誕生日と何か関係があって, さっきのあの反応……ということは……もしかして, 地雷踏んだ……!?」あ, ハヤテ, マリアさんがじゅうななさいだって事, ちゃんと認識してましたか(おい!)。いつもいつも年齢ネタになっちゃうから, こういう時に素で(ピー)歳とか言い出すんじゃないかって思っ(筆者重傷につき暫くお待ち下さい)

「こんな時, こんな時僕はどうすれば!?」「そりゃやっぱり土下座だろう」最早三千院家に棲み着いてますね, 幽霊神父。流石に神父だけに『成仏』はしませんか。「日本人ならここは土下座しかない。ちなみにロシア人ならロシアンルーレット, フランス人なら断頭台だ」「に, 日本人に生まれて良かったです」はーい, 私最近, 『断頭台』って書いて即座に『ギヨティーヌ』と読めるようになりましたー(自慢にならん)。

シラヌイが口にくわえた……『うんちく 猫は獲った獲物を主に自慢したくなるらしい』……ハヤテに抱き付いてしまうマリアさん。ん? シラヌイはマリアさんを主だと認識しているって事でしょうか? この黒い生物がマリアさんのほぼ唯一の弱点ですけど, その弱みを見せる人ってハヤテだけだよね……というか他の人に見せるところが想像できません。

「私の誕生日は一応, 12月24日って事になってますし」「一応?」「知らないんですよ, 本当の誕生日は。誕生日も, 両親の顔も, 自分の本当の名前も。戸籍上はあるんですけど, それは便宜上付けられたものなので」そういや, 名字が未だに公開されていませんしね。『マリアさんじゅうななさい』がほぼフルネーム扱いだし(おいおい!)。にしても, 三千院家に居る人達は, 天涯孤独な人ばかりですか。両親死別・他別居のナギ, 両親逃亡・他行方不明のハヤテ, そして素性が自分にも不明なマリアさん。ヒナギクが何かハヤテに親近感を抱いた描写が最近ありましたけど, この二人の方がよっぽど近かったりするんじゃ?

ハヤテからマリアさんへのプレゼント, 良くわからないぬいぐるみ……ぼろうさだったりして(作品が違います)。「ハヤテ君が初めてくれたプレゼントですから, 大切にします。ありがとう」そういえばマリアさん, チョコレートはあげられませんでしたよね? つまり完全にハヤテからのプレゼントだよね。「でも, ヒナギクさんの誕生日プレゼントのついでにこれなら, 12月24日は一体何をプレゼントしてくれるんでしょうかね?」「任せて下さい! 12月24日のクリスマスイヴには, もっと素敵な何かを必ずマリアさんにプレゼントしてみせます!」「判りました。ではクリスマスイヴには必ず, サンタさんより素敵なプレゼントをして下さいね」『あの』サンタさんと比べりゃ, どんなプレゼントでも素敵なんじゃ(^^;;; そういえばサンタさん, 今期はまだ登場してませんね。

[23:01]
[23:10]

大太鼓の里で出発進行だあっ!

ばちっとはまった!秋田のJR糠沢駅、世界最大の太鼓形に(読売新聞より)……ホームも太鼓の中に収まって, 列車が太鼓を出入りするような, 超巨大オブジェだったら最高ですが……流石にそれはないようで。まあ, 現在が貨車駅だもんね。しかし, おらはこういう遊びは大好きだぞ。へばな。

[23:14]

本日の日常日課

2009年6月7日(日)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[22:33]

こうしゅう!

本当は昨日行きたかったんですが, 雨だったので断念。今日も駄目かと思ったら, 予報が昨日のうちに変わって行けるようになったので, 出発。2年前に行ったのと同じ場所ですが, 経路が違い, 前より険しい道ばかり選びますので, 1時間以上早く出発します。

どこに行くかと言うと, 甲府駅。但し和田峠・中央自動車道旧道・笹子隧道(笹子峠旧国道)経由! 『名のある峠を15越える』計画の一環でもあるのです。これで和田峠と笹子峠(隧道については少々混み入ったルールを作っています)を追加できました。……和田峠も2年前に, MTB最終旅行で通っているんですが……記憶って当てにならないですね。想定以上に険しい道でした!? 過去通った舗装されている峠道の中で, 勾配だけならここが最悪ですよ。通りにくさなら箱根峠, 体力消耗では柳沢峠ですけど……。

そういった想定外で大幅に遅延し, 加えて序盤に余計な事をして時間を無駄に使っているし, これは甲府までは行けないかなあ……と危惧したんですけど, 2年前よりも45分遅れの18:45に甲府駅到着。しかもあの時は都合の良い列車まで1時間も待つ羽目になっていたため, ……そう, 同じ列車(20:02のかいじ。但し2年前は122号, 今回は124号)に乗りました(^^;;; 21:30に三鷹到着, 30分で再構築して, 22:20に帰宅完了。あー, 疲れた。

旅行記は明日から書き始めます。あああ, 結局この週末でもTtTが観られなかった(← 金土に何やってたんだよ!?)。

[22:43]
[24:19]

天上遥かに……

焼失した参籠所の再建進む 太平山奥岳山頂(秋田魁新報より)……去年, まだ無事な頃に行きました。完成したらまた登って見に行きたいな。いや, 完成前に見に行ったって良いですが。

[24:21]

本日の日常日課

2009年6月8日(月)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[25:06]

小ネタ

2人一組、タケノコ早食いに苦戦 多彩なイベント(秋田魁新報より)……というイベントはどーでも良くて(おい)。この記事が目に止まった理由は, Φ2の主人公が出場してるからです(おいおい!)。

書店封筒の詩「こどもたちよ」()……1年以上前の記事ですけど, 今日気が付いたので。うん, この詩はとても印象に残ってます。加賀谷書店では技術書も小説も漫画も何でも, 何度も買ってましたから(今は……郷土資料ばかり買ってますな(^^;;; )。確かに袋を飾ったりはせずすぐ捨ててましたけど, 10年以上も読み続けてれば, 心に染み着きもしますよ。

[25:10]
[25:04]

開始!

昨日の旅行記, 1頁目のみ執筆完了。今回は順次公開でいきます。

[25:05]

本日の日常日課

2009年6月9日(火)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[7:01]

誕生日

唯  「なんか, 今日は水野さんの誕生日とやらみたいです!」
和  「へえ, で, いくつになるの?」
唯  「さ……」
水野 (じろ)
唯  「……さあ?」
和   (カンペを読む)「『水野夢絵, 年齢は, 6月9日から17歳』だって」
唯  「ほお〜」

歳取るにつれてブルー齢となりつつありますな。

[7:05]

本日の日常日課

2009年6月10日(水)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

本日の視聴対象アニメ番組

[7:36]

継続!

7日の旅行記, 2頁目の執筆完了。

3頁目の執筆完了。

[7:36, 24:36(3頁目)]

本日の日常日課


1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日

水野夢絵 <mwe@ccsf.jp>
GnuPG Key ID = ECC8A735
GnuPG Key fingerprint = 9BE6 B9E9 55A5 A499 CD51 946E 9BDC 7870 ECC8 A735